巣鴨信用金庫の採用情報

信用金庫求人TOP >> 巣鴨信用金庫の採用情報

巣鴨信用金庫の採用情報

東京都豊島区に本店を置く巣鴨信用金庫は、1922年に創業の90年以上の歴史を持つ地元密着の信用金庫です。対応エリアは東京都城北地区から埼玉県南部に及び、40以上の店舗数を誇ります。預金量が1兆円を超える信用金庫には珍しく、これまで一度も合併や統合を経験しておらず、一貫した質の高いサービスで地域住民に愛され続けている金融機関です。そのサービスは、ホスピタリティの域にまで高められており、みずから「金融ホスピタリティ」を掲げ、商標登録を行っているぐらいなので、新入社員にも高いレベルで接客技術とおもてなしの精神が求められます。

巣鴨信用金庫の職員数は1000人を優に超え、毎年50〜100人の新卒採用がある大規模の信用金庫です。職員の定着率は高く平均勤続年数が15年を超えるようで、そのせいか欠員はあまり生じず、中途採用は活発に行われておりません。ただし、パートスタッフは随時募集があり、金融が未経験でも事務、ロビースタッフ、年金スタッフとして活躍することが可能です。2016年5月現在キャリア採用の情報はなく、定年までの終身雇用を基本としているので、今後あるとすれば現職員に欠員が生じた時ぐらいですが、そうなると当然ながら即戦力として期待されるので、金融機関での実務経験は必須でしょう。人気の高い職場ですので、かなりの競争率になると予想されますが、チャンスがまったくないわけではないので、転職希望者は募集があればすぐに応募できるように体勢を整えておきましょう。

巣鴨信用金庫では、終身雇用を基本としながらも、年功序列には捉われない評価制度を採用しているので、経験やスキルの高い人であれば、転職に成功した暁はそれなりの役職と収入が期待できそうです。また、単なる成果主義ではなく、目標に達成するまでのプロセスに重点を置いた評価制度なので、お客様にいかに喜んでもらえたかが一つの評価基準となります。コミュニケーションスキルの高い人であれば、年齢は若くても早いキャリアアップが望めるでしょう。

巣鴨信用金庫では待遇面も充実しており、休暇は、完全週休二日制を基本に、最大10日間連続して休暇が取れるシステムになっています。また、女性職員が無理なく家庭との両立を実現できるように、産休・育休、育児短時間勤務制度が整っており、スムーズに復職できるようにサポート環境もしっかりしています。女性の管理職もどんどん増えているようで、女性の転職希望者にも魅力の大きな職場です。

信用金庫の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



Copyright (C) 2014-2017 信用金庫求人ガイド【※信金に転職しよう!】 All Rights Reserved.