岡崎信用金庫の採用情報

信用金庫求人TOP >> 岡崎信用金庫の採用情報

岡崎信用金庫の採用情報

信用金庫というところは、都市銀行や地方銀行に比べると規模が小さいことから、あまり積極的に中途採用を行うことはなく、実際、2016年5月現在、岡崎信用金庫でも中途採用は受け付けておりません。しかし、過去には中途の採用実績もあるので、今後、転職者にもチャンスが訪れることはあるでしょう。募集があればすぐに応募できるように、採用情報を頻繁にチェックしておく必要があります。

それまでは、新卒採用情報から、志望者に求められる資質や平均的な待遇などの情報を集めておくとよいでしょう。新卒採用の条件や待遇がわかれば、中途採用があった時も、おおよその待遇などが推定できるものです。賞与や休日休暇、その他の福利厚生は、基本的に新卒者でも中途採用者でも変わらないので、チャンスがあれば転職したいと考えている方も、岡崎信用金庫を候補先に絞るか否かの決断要素として大いに参考になるでしょう。

近年の傾向を見ると、新卒採用数は増加傾向にあります。学歴は短大、大学、大学院卒ですが、ほぼ大卒者で占められており、短大卒以下の学歴では採用が難しいことがわかります。また、信用金庫だからといって、経済や金融に強いことが採用の必須条件ではなく、全学部全学科に門戸が開かれています。ただ、これは新卒者を対象としたものですから、中途採用があるとしたら、ある程度即戦力となることが求められるでしょう。その点、銀行など金融機関での実務経験があると有利です。

岡崎信用金庫の初任給は、2015年の採用実績によると、大卒以上で20万1000円、短大卒で17万5000円と、全国のほぼ平均値と言ってよい金額です。ただ、土日祝日は完全に休日であり、残業も少ないようで、しかも、賞与は年3回あり、昇給もあるのですから、待遇としてはかなり良い部類に入るでしょう。公開されている情報によると、平均の勤続年数が15年以上ということですから、離職する人も少なく、従業員の満足度は高そうです。実際、女性への待遇は高く評価されており、育休・産休の取得実績もあって、復帰する時にも降格や減給などなく、スムーズに復職できる女性に優しい職場のようです。こうしたことが理由で、離職者が少なく、中途採用を行う必要があまりないのでしょう。

岡崎信用金庫では、三河地域に限らず愛知県内全体が営業エリアになるので、今後とも新規出庫が進むことが予想されます。そうなると、欠員補充のため中途採用が行われるでしょうから、転職希望者には、愛知県内どこでも対応できるフットワークの軽さが求められるでしょう。

信用金庫の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



Copyright (C) 2014-2017 信用金庫求人ガイド【※信金に転職しよう!】 All Rights Reserved.